Twitter300字SS「試供品な関係」

2018/02/03 23:12 □ 短編・ショートショート

Twitter300字SS お題「試す」

ジャンル : オリジナル。



—–

『試供品な関係』


「付き合ってください! お試しでいいので!」

 放課後校舎の裏。定番のシチュエーション。
 必死さに若干引いたであろう先輩は、それでもくすりと笑いながら、

「まぁ…お試しでいいなら」

 怖くて上げられない私の頭に優しく手を置いた。

「おはよう」

 関係は順当に進み、夕食を共にするようになって一週間。
 一晩の別れの後、学校で再会する彼は、


「今日も行っていい?」


 優しい笑顔で、私を追い詰めていく。


――なんで。


 アマニチン

 テトロドトキシン

 アコニチン


 試した毒はすべて効かなかった。

 憔悴する暗殺者の様子に、標的は嘲う。

 組織で量産した「お試し品」はまだまだある。

 毎日殺されるそれらと本物が別だということに、彼女が気づくのはいつだろうか?

 

 

—–

 

締まり悪いなぁと思いながら。
自分にしてはちょっと中二設定ですな。

しかし毒物調べてると時間経つよね←


コメントを残す

TOPへ戻る