Twitter300字SS「家主のプライド」

2018/05/05 21:16 □ 短編・ショートショート

Twitter300字SS お題「遊ぶ」

ジャンル : オリジナル



—–

『家主のプライド』

 

『みーかーちゃん。あーそーぼ!』


 インターホンから聞こえる幼い声を無視すると、加奈が戸惑った顔でこちらを見る。

 

「…出ないの?」

「うん」

「え、でも」


 次第にチャイムの間隔が短くなる。

 

「越してからずっとなんだよ。最初は家間違えてんだと思ったんだけどさ」

 

『みかちゃーん!いるんでしょ?』


 その声を境にチャイムは鉄のドアを叩く音に変わり、加奈の肩が跳ねる。

 ドンドンと腹に響く音にため息が漏れた。

 

「出ると誰もいないんだよね」

 

 所謂ピンポンダッシュだ。

 

「まったく」

 

 名も知らぬクソガキの悪い遊びは過去5人もの住人を追い出したという。

 でも、私は負けない。

 

「よくやるよね。もう8年だよ8年!」


 こんな安い部屋、他にないんだから。

 

 

—–

 

心霊現象 VS それに気づかない守銭奴 ファイッ 的なヤツです。
なんかキレ悪いけど!!


コメントを残す

TOPへ戻る