Twitter300字SS「復讐の咆哮」「THE GAME OF LIFE」

2017/08/05 22:16 □ 短編・ショートショート

Twitter300字SS お題「休」

ジャンル : オリジナル。ひとつめは二次創作かもしれない。



—–

『復讐の咆哮』


 やった。ついにやった。

 屈辱のあの日以来、努力を重ねてきた。

 高尾の天狗から下町の怪しい術士にまで頭を下げ、時には弟子入りし、不眠不休で修行に励んできた。

 二十余年をかけ、古今東西のあらゆる術を学び、ものにしたそれが今、やっと形になったのだ。

 涙さえにじむ。

 満月の夜、力が最大になる丑三つ時に忍び込んだ一室。

 失敗覚悟で挑んだ術。

 光が舞い、思ったよりも簡単に、自分の理想通りに、それは現れた。

 これで、敬愛するあの方に恥をかかせたあいつに一泡吹かせることが――


 喜んだのは束の間。

 私の誤算だ。


 屏風から抜け出でた虎が私に向かって吠える。


 のど笛をかみ切られる瞬間、憎き小僧の声が聞こえた気がした。

 ひとやすみひとやすみ。

 

—–

 

『THE GAME OF LIFE』

 

 

 なんでこうなった?

 スタートラインは同じだったはず。なのに何故。



 休日に突然やってきた幼なじみは、近況を話しながら麦茶の入ったグラスをあおった。

 それどころではない俺はそれらを渋い顔で聞き流す。



 テーブルを挟んだ左右でこうまで差が付くか。


 神様を味方に付けたこの男はイージーモードで人生を順調に進んでいた。

 対する俺は結婚すらままならず、SNSは炎上するわ内定もらったのはブラック企業だわ…

 昔はこうじゃなかった。平凡な家庭は築けると思ってたのに。




「ゲームなら上手くいくのにな」


 先にゴールしたほうが自嘲気味に呟く。




「…ただの一回休みだろ」


 過労で倒れて休職中の友人に笑ってみせる。


「今の人生ゲームは難しいよ、ホント」

 

 

—–

 

久々に二本達成!!

『復讐の咆哮』はお題を聞いて何故か最初『一休さん』しか思いつかなかった結果です……誰でしょうかこの人。

『THE GAME OF LIFE』は…人生ゲームをやりながら現実の人生を語る的なやつですが、調べたらなんか…今の人生ゲームすごいんですね…タカラトミーの「獄辛」を想定。ちなみに、所持者は友人のほう。


コメントを残す

TOPへ戻る